2010年02月18日

こんな寒い日には

ども、伊藤です。

また雪が降りましたね。東京に雪が降ると安心します。
最近温暖化やなんやらで、いつかは東京に雪が降らない時が来ると思います。
人も町も国も地球も変わらずにはいられない。その場に留まる事などできない。
変わって行く事は何時だって表裏一体だよね。良く思う人がいれば悪く思う人だっている。
今、東京には雪が降っていて、それを嫌だと思っている人がもし東京に雪が降らなくなったときに一体何を思うのだろう。きっとさみしく思うと思う。
今、自分のまわりに当たり前にあるものは当たり前ではない。


と思ったよ。ふむ・・・アニメの観すぎですな。でもマクロスF観ないと(笑)
posted by 劇団S.A.R at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。